外観写真

公社について

宮城県住宅供給公社のご案内、概要についてご紹介いたします。

宮城県住宅供給公社の紹介

 県が地方住宅供給公社法(S40.6.10法律第124号)に基づき、勤労者のマイホームづくりを推進するため昭和41年に設立した特別法人です。
当公社は、住宅行政の一翼を担いつつ、県民に良質で低廉な住宅・宅地を供給し、県民生活の安定と社会福祉の増進に寄与することを目的として、新しい住まいづくり、街づくりに努力しております。
これまで公社が開発した主な団地は、黒松団地(仙台市)、将監団地(仙台市)、名取ニュータウン(名取市)、加茂団地(仙台市)、松陵ニュータウン(仙台市)、菅谷ニュータウン(利府町)、将監ニュータウン(仙台市)、ときわ台(大衡村)などがあります。

公社概要

名称 宮城県住宅供給公社
所在地 〒980-0011 仙台市青葉区上杉一丁目1番20号
営業日・営業時間 平日8:30~17:15
休業日 土曜日・日曜日・祝日・年末年始
電話番号 022-261-6161(代表)
FAX 022-261-0831
アドレス info@miyagi-jk.or.jp

公社の事業

事業区分 事業内容
管理事業 賃貸住宅管理・
施設管理 他
県営・市町営住宅、UR賃貸住宅、公社賃貸住宅、
高齢者向け地域優良賃貸住宅、社屋・団地施設 等
用地取得・宅地造成事業 等

沿革

昭和41年 地方住宅供給公社法に基づき「宮城県住宅供給公社」に組織変更
平成20年 都市再生機構住宅管理受託開始
平成21年 県営住宅管理受託開始
平成26年 南三陸町町営・災害公営住宅の管理受託開始
多賀城市営・災害公営住宅の管理受託開始
亘理町災害公営住宅の管理受託開始
岩沼市災害公営住宅の管理受託開始
気仙沼市災害公営住宅の
管理受託開始
平成27年 気仙沼市営住宅の管理受託開始
石巻市営・災害公営住宅の管理受託開始
大崎市市営・災害公営住宅の管理受託開始
七ヶ浜町災害公営住宅の管理受託開始
岩沼市営住宅の管理受託開始
亘理町町営住宅の管理受託開始
平成28年 女川町営・災害公営住宅の管理受託開始
山元町町営・災害公営住宅の管理受託開始
名取市営・災害公営住宅の管理受託開始
平成30年 塩竈市営・災害公営住宅の管理受託開始

役職員および組織

役員(令和4年4月1日現在)

理事長  鈴木 秀人
専務理事 齋藤 巌
常務理事 千葉 琢夫

 

(非常勤理事)
理事 鹿野 浩   [宮城県土木部副部長]
理事 齋藤 正美  [石巻市長]
理事 山田 司郎  [名取市長]
理事 佐藤 仁   [南三陸町長]
理事 八木 裕一  [仙台市都市整備局長]
理事 三浦 俊德  [一般財団法人宮城県建築住宅センター理事長]

 

(非常勤監事)
監事 竹田 正幸  [公認会計士]
監事 相馬 義郎  [宮城県出納局副局長]

 

職員数(令和4年4月1日現在) 128名

 

組織(令和4年4月1日現在)

経営企画部
 総務課
 賃貸管理グループ
 情報管理グループ
住宅管理部
 入居管理課
 収納整理課
 保全課
 東部支社
 東部支社 気仙沼出張所